検索の仕方

  1. 一度に複数の単語を検索するためには

  2. 複数の語句を1つの単語と見なすには

  3. 検索条件に語句を包含・除外するためには

  4. ワイルドカード検索を行うためには

  5. あいまい検索を行うためには

  6. 近接検索を行うためには

  7. グループ化するためには

1. 一度に複数の単語を検索するためには

複数の語句を一度に検索するためには、「spore maturation」というように空白で語句を区切ります。 この場合、いずれかの用語に関連する系統を検索します。 明示的に論理演算子を使用して「spore AND maturation」とすると、両方の用語が含まれる系統を検索します。

2. 複数の語句を1つの単語と見なすには

"spore maturation"といった複数の単語を二重引用符 (") で囲むと、1つの単語(フレーズ)と見なして検索を行うことができます。 もし「spore」と「maturation」を二重引用符で囲まない場合、いずれかの用語に関連する系統を検索します。

3. 検索条件に語句を包含・除外するためには

検索条件に語句を包含・除外するためには、論理演算子を使用します。

OR または 2つ重ねたバーティカルバー (||) … 集合の和

いずれかの語句を含む系統を検索します。 例えば「spore OR maturation、spore || maturation」とすると、「spore、maturation」いずれかの語句を含む系統を検索します。

AND または 2つ重ねたアンパサンド (&&) … 集合の積

両方の語句を含む系統を検索します。 例えば「spore AND maturation、spore && maturation」とすると、「spore、maturation」両方の語句を含む系統を検索します。

NOT または 感嘆符 (!) … 集合の差

ある語句を含み、NOTの後の語句を含まない系統を検索します。 例えば「spore NOT maturation、spore !maturation」とすると、「spore」は含むが「maturation」は含まない系統を検索します。

プラス (+)

プラスの後の語句を必ず含む系統を検索します。 例えば「spore +maturation」とすると、「maturation」を必ず含む系統を検索します。

マイナス (-)

マイナスの後の語句は含まない系統を検索します。 例えば「-spore -maturation」とすると、「spore、maturation」を含まない系統を検索します。

4. ワイルドカード検索を行うためには

ワイルドカードには、次の文字を使用することが出来ます。

クエッションマーク (?) … 単一文字ワイルドカード

単一文字ワイルドカードを使用すると、ワイルドカードを1つの文字に置き換えた単語が検索されます。 例えば「yrrO」または「yrrN」を検索する場合、「yrr?」と指定します。

アスタリスク (*) … 複数文字ワイルドカード

複数文字ワイルドカードを使用すると、ワイルドカードを 0 個以上の文字に置き換えた単語が検索されます。 例えば「protease」または「protein」を検索する場合、「pro*」と指定します。

5. あいまい検索を行うためには

1つの単語の末尾にチルダ (~) を付けて、綴りの似た単語を検索することができます。 例えば「protei~」と検索すると、「protein」または「proton」に関連する系統が表示されます。
また「protei~2」というように、チルダの後ろに編集距離 (正の整数) を指定することができます。 編集距離とは、検索キーワードに対して、最小で何回の編集(挿入・削除・置換)によって、検索対象の単語へ変換できるかを表します。

6. 近接検索を行うためには

フレーズの末尾にチルダ (~) と範囲 (数字) を追加すると、複数の単語が指定した範囲内にあらわれる情報を検索することができます。 例えば「spore」と「maturation」が10単語以内にあらわれる情報を検索する場合、"spore maturation"~10 と指定します。

7. グループ化するためには

括弧 () で検索条件を囲むと、囲まれた検索条件が優先的に扱われます。 例えば、「spore、maturation」の「protein」を検索する場合、「(spore OR maturation) AND protein」と指定します。